アクセス解析
イメージ画像

西那須野カントリー倶楽部

栃木県那須塩原市にある西那須野カントリー倶楽部←クリック

土地の広さがもの凄いんです。

名匠のロバートボンへギーがこの敷地に

『5コース分の土地があるけど2コースを自由に作ってみて』と言われて作ったと言われています。

その為に非常に雄大で落ち着いた雰囲気のコースになっています。

隣のホールとの距離があるので自分の組以外の人たちをほとんど見かけないですし、ファーのかけ声も全く必要ないです。

ティーショットはピンポイントに打たないと上手く行かないホールが多く、どちらかに逃げられる従来のコースとは違い、どちらにも逃げられないので非常に勇気を持って打つ必要があるホールが多いです。

その為に技術も必要ですが、勇気の方がもっと必要なコースになっています。

その魅力が大好きで、毎回行く度にこの西那須野カントリーと隣のホウライカントリークラブは大好きなコースです。

ぜひ一度行ってみてください。

フェアウェイがベント芝なので、ショットがしっかりしてないとかなりやられちゃいますよ^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011/07/05 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ゴルフ場

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ