アクセス解析
イメージ画像

ローリーマッキロイの技術

2011年の全米オープン二日目もトップを走っているマッキロイ

スイングを見てみると、ニックファルドをお手本としているだけに、

バックスイングの始動に特徴があります。

右ひざを伸ばす動きでバックスイングを始めます。

右ひざを伸ばしてはいけないという人もいますが、スイングのきっかけとして

取り入れるのは問題無いです。

フォワードプレスとは違って、バックスイングの動きの方向に力を入れているので

良いと思います。同時に右腕も伸ばしながらのバックスイングですね。

インパクトからフォローにかけてはややフラットに抜いていきます。

弾道の高さを抑える必要があるヨーロッパツアーを主戦場としている為だと思います。

歯切れの良いスイングテンポ、ややフラットなフォロースルーをみると軽いフェードが打てている時は好調なタイプです。

4日目にフォローが低くなり過ぎた時に調子を崩す傾向があるので、4日目はそこを注目しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011/06/18 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ